照岡屋渡会製菓

 只見町の小林照岡に製造所を構える創業70年の菓子製造会社です。「手焼煎餅早乙女踊りや「会津銘菓ぞうりぱん」と行った会津地域の銘菓から小売店に並ぶような団子や大福等の定番の和菓子を製造・販売しています。また、他社のプライベートブランドによるオリジナル商品の製造も請け負っており、関東の業者の商品も多数の製造を請け負っています。製造している早乙女踊りやぞうりぱんは商標登録しており、只見町の素材を生かした商品づくりを行っています。

 
住所 〒968-0601
福島県南会津郡只見町小林上照岡82
電話番号 0241-86-2304
営業時間 平日9:00~17:00
ホームページ https://teruokaya.co.jp/

 渡会製菓では素朴な味わいで昔から親しまれており、食べたときにふと田舎を思い出すような商品を製造しています。その商品は1つ1つが大きく重量があり、お客様にお得感を感じていただけるようにしています。また、製造工程の全てを機械に任せるのではなく、あんこなどは熟練の和菓子職人が昔ながらの手作り製法で製造しています。製造する商品の中には栃の実大福、トマト羊羹など地域のものを活かした商品に力を入れています。栃の実大福は、町外に物販販売に伺う際には、たくさんの方に手に取っていただいています。

 会津銘菓の手焼煎餅早乙女踊りなどのお土産になる商品と日常生活に欠かせない定番の和菓子の両輪で商品づくりをしています。お土産品をお買い求めの町外の方や町内の方から好評をいただいています。また自社商品の製造販売の他に関東などの他社の菓子販売会社のオリジナル商品の製造なども請け負っているので、知らないうちに渡会製菓で製造したお菓子を食べられているかもしれません。お客様に渡会製菓の菓子を手に取っていただき、自分の田舎や故郷を懐かしんでいただければと思います。

おすすめ商品➀ ぞうりぱん

建築現場や力仕事の方々の体力回復で脚光を浴び人気急上昇!只見町の老舗メーカー渡会製菓さん謹製「ぞうりぱん」です。登録銘菓でもある話題のお菓子は疲れた身体と心に直撃する!この糖度を是非一度ご賞味下さい。

おすすめ商品➁ 手焼煎餅早乙女踊り

小麦粉生地にピーナツを入れクッキー風に焼き上げた商品です。ピーナツを大きな米粒に見立て、只見町に残る豊作を祈願する民俗芸能「早乙女踊り」称しています。ザクザクしたクッキー生地の中にピーナツが入ることで食感と香ばしさが加わり、一度食べると病みつきになる商品です。

照岡屋渡会製菓さんの商品はコチラからお買い求めできます。

 
PAGE TOP